モーター、トランス、キュービクル等、回転機器、受変電機器、電源機器の製造・販売、レンタル、メンテナンス

モーター、トランス、キュービクルの奥村電機

FAQ

トランス (変圧器)についてのよくある質問

JIS C 4304 「 配電盤用 6KV油入変圧器 」の変遷を教えてください。
現在運転中の同上変圧器は3種類あると思われます。
古い順に並べると下記の様になります。
JIS C 4304 1977年 → JIS C 4304 1999年 → JIS C 4304 2005年
トップランナー変圧器とは?
6KV 油入変圧器についてはJIS C 4304 2005年に適用する変圧器でCO2を削減して省エネを実現した変圧器です。
JIS C 4304 「 配電盤用 6KV油入変圧器 」の容量, 電圧について教えてください。
● JIS C 4304 - 1999年以前の変圧器
  1. 定格容量 (単位 KVA)
    区分 定格容量
    単相 5 10 20 30 50 75 100 150 200 300 500
    三相     20 30 50 75 100 150 200 300 500
  2. 定格電圧 単位(V)
    定格一次電圧 定格二次電圧
      単相   三相
    6600 210-105 210
  3. タップ゚電圧
    定格容量 (KVA) タップ電圧(V)
    50以下 6300 6000    
    75以上 6750 6450 6300 6150
● JIS C 4304 - 2005年の変圧器
  1. 定格容量 (単位 KVA)
    区分 定格容量
    単相 10 20 30 50 75 100 150 200 300 500        
    三相   20 30 50 75 100 150 200 300 500 750 1000 1500 2000
  2. 定格一次電圧
    定格容量 (KVA) タップ電圧(V)
    50以下 R6600 F6300 6000    
    75以上 F6750 R6600 F6450 F6300 6150
  3. 定格二次電圧 (単相)
    相数 定格二次電圧(V)
    1 210-105
  4. 定格二次電圧 (三相)
    相数 周波数 一次結線 二次結線 定格二次電圧(V)
    3 50, 60 星形結線 星形結線 210
    星形結線 三角結線
    三角結線 三角結線
    50 三角結線 星形結線 420
    60 (中性点端子付) 440
低圧, 高圧, 特別高圧の区分は?
交流にあっては, 600V以下のものを低圧、600Vをこえ7000V以下のものを高圧、7000Vをこえるものを特別高圧と区分しています。
スコット結線トランスを使用する目的は?
3相電圧の2線から単相負荷をとると、不平衡負荷のために電源に悪影響を与えます。
これを避けるためにスコット結線トランスを用います。スコット結線トランスは3相から2相に変換するトランスで, 2相の各々から単相負荷をとることができ, 2相の負荷が平衡すれば3相側も平衡します。
主に非常用発電機と連結して使用されます。
逆V結線トランスとは?
3相から単相に交換するトランスでスコット結線トランスと違って、負荷を平衡する必要がないので容易に使用できます。ただし3相側電流は平衡しないので注意が必要です。
50HZトランスを60HZ地区で使用できますか?
原則使用可能です。しかし60HZトランスを50HZ地区では使用できません。
混触防止板とは?
高圧コイルと低圧コイルとの間に介在させた接地銅板で、高圧側での事故やサージにより絶縁が損なわれた場合、低圧側に波及する前に地絡させ、低圧側の機器を高圧側から守るものです。
400V級トランスに中性点があるのは?
使用電圧が300V以下のトランスでは、任意の1端子にB種接地工事が施設できますが、300Vを超えているので、中性点にB種接地工事を施設するためです。

 

トランス関連コンテンツ
トランス (変圧器)再生トランス整備・試験過程